松戸市からRadiを借りてRD1706と比較してみました

先日松戸市からRadiを借りました。RD1706では自宅内の値が低すぎて場所によりきちんと計測できていないと思われたので、その確認が主な目的です。

予約

予約は047-704-3987(平日の午前8時30分から午後5時まで)に電話しました。貸出予約受付の初日に電話したのでかなりつながりにくかったです。でも、今ならきっとそんなこともなくつながるものと思います。

平日なら近くの支所で借りられるのですが、土日しか時間が取れないので市役所本庁での貸し出し、返却となりました。

計測、比較

色々用事があって計測時間はほとんど取れなかったので、自宅内のいつも計測している場所でのみ簡単に並べて計測してみました。

以下はいつもRD1706で0.09~0.15程度の値が出る場所(1階リビング)での比較です。

imageimage

image

Radiでは0.09程度の値で安定していましたが、RD1706の値はいつも通りかなりふらつきます。巷で言われている通り、「0.1以下ではきちんと測れない」状態であることが確認できました。

 

以下は1階よりも線量の高い2階のさらに2段ベッドの上の段です。

image

RD1706では0.15~0.18程度が表示される場所でRadiでは0.17程度で安定していました。このくらいの値であればRD1706でもそれなりに計測できていることにしていいように感じました。

 

一方以下は2段ベッドの下の段。

image

基本的にRadiの方が低い値が出るのかと思ってましたが、瞬間的にはRadiの方が高い値がでることもありました。最も、同じ場所で以下のような値の関係になるときも。

image

やはり、RD1706の値は平均化されているとはいえ、さらにそれを平均化して値を読み取る必要があるようです。

感想

今回Radiを借りて比較してみて以下のように思いました。

  • 線量計をかしてくれる松戸市に感謝。やっぱりありがたいです。
  • Radiの「10秒更新、過去60秒の平均」の表示はRD1706に慣れている身としては非常に快適。でも、「もっと反応速度が早ければもっと快適なんだろうな」と感じる。
  • RD1706は並べて比較するとRadiの良さが目立ってしまうけど、価格性能比を考えれば優秀だとあらためて感じる。
  • RD1706でも、表示の癖を理解して使えば十分に使える。でも、低い線量を図る場合にはやっぱり性能不足。

1階の線量に関しては0.1μSv/hを下回っていることが確認できてよかったです。2階の線量は高めですが、まぁ、この程度なら一応大丈夫だろうと思える程度にまで下がってきました。あと1年くらいは目に見える形でまだ値が低下するのでそれが待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。